無課金で遊ぶグラブル日記

DMMで始めたグラブルを無課金で遊んでいきます

無課金で天井ガチャ交換を狙う

グラブル4周年のおかげか、宝晶石が結構貯まってたので天井を狙ってみようと思います。

天井ガチャ交換

グラブルではレジェンドガチャ1回につき1個「蒼光の御印」を貰うことができます。

蒼光の御印を300個貯めると対象装備品と交換することができます。

この蒼光の御印を300個集め、交換するとを「天井」と呼んでいます。

蒼光の御印300個まで道のりは長い

蒼光の御印を300個集めるためにはレジェンドガチャ300連、宝晶石にすると90,000個、金額にすると90,000円になります。

蒼光の御印は有効期限があり、ガチャイベント期間が過ぎて次のガチャイベント期間が来ると蒼光の輝石に変換されてしまいます。

なので、同じガチャイベント期間中に300連引く必要があります。

対象装備は毎回変わる

グラブル天井ガチャ対象装備

蒼光の御印300個交換で手に入る対象装備は毎回変わります。

天井を実行したはいいものの、欲しい装備や召喚石がなかった・・・なんてことはないようにきちんと確認しておきましょう。

確認はレジェンドガチャページ内「対象装備品一覧」で確認してから実行しましょう。

グラブル天井ガチャ対象装備品一覧

天井実行タイミング

グラブル天井実行タイミング

無課金で天井を狙うなら、実行すべきタイミングはSSR出現率2倍になる「レジェンドフェス」または「グランデフェスのどちらかが良いと思います。

大きなイベント期間中のルーレットガチャで100連を引けば残りは200連となりますが、レジェンドフェスまたはグランデフェスと被っていないのなら、無課金であればなおさらやめておく方が無難かもしれません。

レジェンドフェスやグランデフェスでリミテッドキャラや水着キャラなど、欲しいキャラや召喚石が天井で手に入るかどうかきちんと確認してから実行しましょう。

もちろん300連で引いてしまう場合もあるので、天井で2本目も必要か、欲しいキャラや召喚石が2つ3つ対象となってるかなども確認しておくといいかもしれない。

グラブル始めたばかりの序盤や、キャラ・召喚石が不足している状態での天井狙いはオススメできません。

長い期間ガチャを引けない状態が続くので、戦力が厳しくなることが予想されます。

ある程度のキャラや召喚石が揃ってから(例えば全属性に3人ずつSSRが揃ったらなど)天井を狙いましょう。

現在の宝晶石とチケット数

グラブル天井現在の宝晶石とチケット数

3月24日現在、宝晶石21.977個、チケット29枚です。

グラブル4周年で結構貯まってました。

次のレジェンドフェスで使い切ってから天井を狙ってみようか悩んだんですが、かなり大変そうなのである程度貯まってる状態からスタートしようと思います。

今から何か月で天井に達するか楽しみです。