無課金で遊ぶグラブル日記

DMMで始めたグラブルを無課金で遊んでいきます

グラブルのカジノで毎日交換!初心者にもオススメな稼ぎ方

グラブルのカジノはランク170を超えた今でも毎日のように交換しています。

長くお付き合いしていくミニゲームなので、なるべく効率よくメダルを稼ぎたいですよね。

私が実際にやっている「グラブルのカジノでメダルを稼ぐ方法」をご紹介します。

グラブルのカジノ

グラブルのカジノ

グラブルのカジノはメインクエスト8章「鉄の巨人」をクリアすることで遊べるミニゲームです。

ポーカーやスロット、ビンゴでメダルを増やし、ゲーム内で使用できるアイテムや武器などと交換します。

中には、毎日交換した方が良いアイテム、編成を強化できる貴重なSSR召喚石などがあるので、ミニゲームとはいえ避けては通れません。

「グラブルのカジノはもうやりたくない・・・」

という声が上がるほどやり続けていかなければいけないミニゲームなので、なるべく効率の良いメダルの稼ぎ方を目指しましょう。

グラブルのカジノで効率よく稼ぐ方法

グラブルのカジノには

  • ポーカー
  • スロット
  • ビンゴ

の3つを遊ぶ事ができます。

それぞれ稼ぎ方が違うので1つずつ見ていきましょう。

ポーカー

有名なトランプゲームの1つですね。

グラブルのカジノのポーカーは手堅くメダルを稼ぐ狙いです。

まずは役から見てみましょう。

役名 説明 倍率
ツーペア 同じ数字2枚が2組 ×1
スリーカード 同じ数字が3枚 ×1
ストレート 連続した数字 ×3
フラッシュ 同じマークが5枚 ×4
フルハウス 同じ数字2枚+同じ数字3枚 ×10
フォーカード 同じ数字が4枚 ×20
ストレートフラッシュ 同じマークで連続した数字 ×25
ファイブカード 同じ数字が5枚 ×60
ロイヤルストレートフラッシュ 同じマークの10,J,Q,K,A ×250

グラブルのポーカーでは役を揃えるのが優先です。

ツーペアやスリーカードが確定しているなら、崩してまで上の役を狙う必要はありません。

役が確定していない場合には、1つでも上の役を狙った方が得かもしれません。

ワンペアが揃っているけどツーペア狙いではなくフラッシュを狙うとか。

状況や運次第ではあるので、遊びながら感覚を掴んでみるのが良いと思います。

遊んでいるうちに「あれ?今のストレートだったんじゃ・・・」など、役に気が付かなくなったら止め時です。

気持ちをリフレッシュしましょう。

1000BETポーカーでダブルアップを狙う

グラブルのポーカーでメダル稼ぐ場合には「1000BETポーカー」→「2CARDS」を選択します。

1CARDは無制限ですがダブルアップが難しいので避けましょう。

2CARDSでは最大10回または1,500,000枚のメダルを獲得するまでダブルアップにチャレンジする事ができます。

ポーカーの役を揃える事ができたら積極的にダブルアップにチャレンジしましょう。

ポーカーで稼ぐというよりはダブルアップで稼ぐというのが本当かもしれませんね。

グラブルカジノポーカーダブルアップ

ダブルアップでは、次にめくられるトランプの数字が、左側にある表向きの数字よりも大きい(High)か小さい(Low)かを決めます。

8を中心にして1~7が表向きの場合は「High」、9~13が表向きの場合は「Low」を選択すると確率的にはばっちりですね。

8が出た場合には、今まで出た数字がどちらに偏っていたか、1~7のカードが多く出ていたら「High」、9~13のカードが多く出ていたら「Low」を選択するのがいいかもしれません。

その回のダブルアップでは1度出たカードは再び出てくることはないので、もし「High」側のカードが偏って出ている場合には、「High」側のカードが「Low」側のカードより少なくなっているので、出てくる確率が低くなっているってことですね。

その1回だけ見れば確率通りになるなんてことはないので、自分の勘を信じて選択しても良いと思います。

ダブルアップは最大の10回または1,500,000枚のメダルを獲得するまでやるのがオススメです。

8回9回まできたけどどうしよう・・・と悩む場合には、次に表となるカードを参考にしましょう。

グラブルカジノポーカーダブルアップ2

2CARDSのダブルアップでは、めくったカードが次の表向きのカードになります。

終盤で8のカードがめくられた場合、次のダブルアップにチャレンジするかは自分次第です。

降りるのも作戦の1つですが、せめて8回9回くらいまでは降りずにチャレンジする方が効率が良いようですよ。

グラブルのカジノでメダルを稼ぐにはポーカーが一番時間効率が良いと言われています。

私もポーカーでメダルを稼いで景品と交換しています。

スロット

グラブルのカジノでスロットを遊ぶ場合にはジャックポット狙いとなります。

グラブルカジノスロット

「100BETスロット」じゃないと7揃いでジャックポット扱いにならないので注意してください。

ジャックポットになるとHallに表示されている10,000,000枚を超えるメダルを獲得する事ができます。

グラブルカジノスロットジャックポット

このHallに表示されている部分をクリック(タップ)するとジャックポットした人と時間が表示されるので、当選しやすそうな時間帯などを参考にしてみるのも良いと思います。

ポーカーやビンゴと比較すると、スロットでのジャックポット狙い10,000,000枚は効率が悪いようです。

メダルを稼ぎ以外の理由、暇つぶしや称号狙いなどでスロットを遊ぶのをオススメします。

ビンゴ

グラブルのカジノでビンゴを遊ぶのはスーパービンゴの一攫千金狙いです。

「20人ルームビンゴ」「100,000枚」まで追加BETして遊ぶのが基本となります。

この条件でスーパービンゴをすれば77,777,777枚のメダルを獲得する事ができます。

グラブルカジノビンゴ

ビンゴがスタートするとFREE BALLが4~6個ランダムで出てきます。

対応したマスに星またはダイヤが表示されます。

ダイヤはボールの色と数字が一致している場合、星は数字のみ一致している場合になります。

ダイヤのみでビンゴすればスーパービンゴとなります。

FREE BALLの後、通常ボールが1つずつ出てきます(全部で5個)。

対応したマスをクリックしてもしなくてもマスは埋められますが(次の通常ボールまで10秒)、マスをクリックすると左上にある「CHANCE」が1つ点灯します。

3つ点灯させると必ずダイヤになるボーナス数字が出てくるので、3つ目点灯のタイミングが重要になります。

通常ボール3個目でボーナス数字を貰ってしまうと、通常4個目5個目のボールがボーナス数字と被ってしまう場合があります。

5個目まで待ってからクリックしようとすると、5個目の通常ボールがマスにない数字(1~25の数字の内、真ん中のFREEマスでいずれかの数字がランダムでない)が出てしまうと、3つ目点灯できないという時もあります。

運次第ではありますが、リーチ後のビンゴ狙いやスーパービンゴ狙いなどタイミングを図りましょう。

グラブルカジノビンゴ順位

一番最初にビンゴ出来れば1位、複数人数がいても同着1位になります。

ビンゴになるマスを慌てて押す必要はありません。

1位のメダルが1,000,000と多い(20人ルーム100,000枚BETの場合)ですが、1位になるのは結構難しいです。

BET数が100,000枚と重たいので、メダルに余裕がある時にチャレンジするのがオススメです。

ポーカーでメダルを稼いでからビンゴで遊べば、安心してスーパービンゴ狙いができると思います。

ちなみに私はスーパービンゴしたことがありません。

グラブルのカジノでオススメの景品

景品 必要メダル 在庫
ジュエルリゾートモデル 77,777,777(2回目以降7,777,777) 4個
キャラスキン 各5,000,000 各1個
アナト 2,500,000 4個
レーヴァテイン 2,500,000 4個
月光晶 1,000,000 5個/月
玉鋼 500,000 5個/月
SR武器・召喚石 300,000 4個
カーバンクル・ペリドット 150,000 2個
デビルエレメント 100,000 20個/月
輝晶 30,000 10個/月
ギガス鋼 30,000 10個/月
プチデビルエレメント 20,000 50個/月
シュヴァリエのマグナアニマ 10,000 1個/日
セレストのマグナアニマ 10,000 1個/日
ティアマトのマグナアニマ 5,000 1個/日
コロッサスのマグナアニマ 5,000 1個/日
リヴァイアサンのマグナアニマ 5,000 1個/日
ユグドラシルのマグナアニマ 5,000 1個/日
エリクシールハーフ 1,500 100個/月 5個/日
ソウルシード 500 200個/月 10個/日

ジュエルリゾートモデル

1つ入手できればSSRキャラのクリスティーナが仲間になります。

HP回復やクリア、トレハンを使用できるので無課金や序盤にとても役立ちます。

ただ、77,777,777枚という膨大なメダルが必要。

スーパービンゴでもしてくれれば楽ですが、がんばって取るかどうかは悩みどころ。

ちなみに私はポーカーで頑張って取りました。

序盤ではメインで編成に加えて頑張ってもらいましたが、キャラが揃ってくると2軍になってしまうのは残念ですね。

武器そのものは使う機会がないので倉庫、またはエレメント化候補になります。

カジノ産の武器はガチャ産と同じエレメント量なので、銃エレメントに困ったらエレメント化しても良いんじゃないかと思います。

アナト

アナトは無課金でも序盤で入手できる貴重なSSR召喚石です。

4枚入手して3凸すれば、風メイン召喚石として加護の風属性攻撃80%UPは強力です。

サブとしても味方全体の攻撃アップ(大)はとても使いやすいです。

しかし、4枚入手するためには10,000,000枚のメダルが必要。

大変ですね。

ガチャでグリームニルを引いた場合には、アナトをメインにする事がないので無理に取る必要性はあまりないと思われます。

私は4枚取り、序盤中盤はとても活躍してくれました。

現在では倉庫に入っています。

レーヴァテイン

武器としては使う機会がないと思われます。

カジノ産の武器はガチャ産と同じ量のエレメントが手に入ります。

剣エレメントに困った時は交換の候補に入りますね。

月光晶

月光晶はSR召喚石を上限開放できるアイテムです。

特に序盤、ガチャで入手したカーバンクルやシルフィードベル、ホワイトラビットに使用します。

カーバンクルなどが3凸揃うくらいの個数は確保しておきたいですね。

揃えてさえしまえば交換する理由はあまりありませんね。

玉鋼

玉鋼はSR武器を上限開放できるアイテムです。

序盤はあまり使う機会はないかもしれません。

中盤以降、英雄武器やバハ武器、朽ち果てた武器など使用機会が増えてきます。

交換できるときにしておくと、いざ使用する時に楽なので余裕があれば取っておきましょう。

カーバンクル・ペリドット

カーバンクル・ペリドットは3凸で風属性の攻撃・耐性50%アップしてくれるSR召喚石です。

SRの召喚石ですが、強敵相手にはSSRに変わって編成する必要も出てくる重要な召喚石となります。

ガチャから出てくることはなく、パネルミッションやトレジャー交換、カジノから4枚入手する事ができるので集めておきましょう。

デビルエレメント・プチデビルエレメント

デビルエレメント・プチデビルエレメントは武器のスキルを上げる事ができるアイテムです。

メダルに余裕がある時、どうしても今武器のスキルを上げたい時に交換しましょう。

各マグナアニマ

各マグナアニマはキャラの上限開放やマルチバトルのマグナ戦を自発する時に必要になります。

毎日1個交換する事ができるので、マグナ武器を揃えるくらいまでは毎日交換する事をオススメします。

エリクシールハーフ・ソウルシード

AP・BPを回復してくれるアイテムです。

エリクシールハーフは1日5個まで、ソウルシードは1日10個まで交換する事ができます。

月に上限もあり、毎日最大まで交換していれば20日で月上限に達します。

エリクシールハーフ・ソウルシードは他でも貰える機会が多いので、余り気味の場合は無理して交換する必要はないと思います。

まとめ

グラブルのカジノで手堅くメダルを稼ぐならポーカーの「1000BETポーカー」→「2CARDS」でダブルアップを狙う方法です。

ダブルアップは最大の10回または1,500,000枚のメダル獲得までチャレンジするのがオススメです。

貯めたメダルでビンゴの「スーパービンゴで77,777,777枚」を狙っても良いと思います。

なかなか揃うものではありませんが、繰り返し遊ぶことで可能性は高まります。

メダルの交換は編成の強化ならアナトやカーバンクル・ペリドット、ジュエルリゾートモデル、日々の交換でエリクシールハーフ・ソウルシードやマグナアニマ、強化の状況に合わせて月光晶や玉鋼と交換していきましょう。